RESISTANCE ~報復の刻(とき)~ #02

投稿者: hikari

2009年3月24日

カテゴリー: [PSP]未分類

コメントする

今日ゎ先日の予告通り、インフラストラクチャーモードに拠るマルチプレイについて。

本作ゎSCEJオンラインサービス中のPSPインフラストラクチャーモード対応タイトルでして、無線LANを利用出来る環境であれば特別な機器(アドホック・パーティーとゎ別なので勿論PS3も必要ありません)ゃ難しい設定(PlayStation®Networkアカウントを取得してあればOKです)無しでオンライン対戦を行う事が出来ます。(別途料金が課される事もありません

って事で(実ゎ昨日知った事実w)折角出来るのなら試してみない手ゎ無い!と私も早速ログインしてみました!(`・ω・´)


PCでのオンラインゲームゎ何の驚きもなく普通に遊んでる私ですが、携帯ゲーム機――PSPでのオンライン対戦とかゎ初めてなので妙にワクワクしました(´∇`)
と同時に、マトモに遊べるのだろうか(通信ラグゃ処理落ちゎ大丈夫?)との不安も少なからずあったんですけど、そいった事も無く快適に遊ぶ事が出来ました^^

規約に同意しサインイン。
尚、このオンラインサービスゎ恒久的なモノでゎなく、時期ゎ未定ですが(開始一年くらいなのかな?)終了予定がある事を留めておいて下さい。

ゲームモードゎ全5種類。

  • Containmetn(CNT):相手チームが守るリアクターを、先にオーバーヒートさせるのを競う。オーバーヒートさせるには、その冷却ノッドを攻撃し破壊すること。
  • Assimilation(ASS?):ランダムで1人選ばれるCloven役1名 VS 他のMaquis隊員7名の鬼ごっこ形式バトル。Clovenに殺された隊員は感染しCloven化する。全員がClovenになるか、Maquis隊員になると決着。
  • Capture the Flag(CTF):相手が持つフラグを奪い、どちらが先に拠点に戻れるかを競う。
  • Team Deathmatch(TDM):4人チーム(Cloven) VS 4人チーム(Maquis隊員)
  • Free For All(DM):自分 VS 他プレイヤー。キル数や命中率を競い、最大の戦歴を上げるものを競うバトルロワイヤル

全体的にゎTeam Deathmatch(TDM)部屋が多く、私的にも分かり易くそして面白かったですね。Capture the Flag(CTF)にも参加しましたが、マップを把握しておかないと初心者にゎ辛い印象でした。

ロビーでゎ英数文字・平仮名のみですがチャットも出来るようです。

まぁゲームと関係ない雑談が飛び交ってる感じで、余り必要性を感じませんでしたけどね…w
ゲームに参加するにも特に挨拶などゎ不要のようでした。

………。ボコボコだぉ(;^ω^)
ご覧の通り緒戦ゎ散々たる結果となりましたが、対人ですから当然ですけどキャンペーンモードとの勝手の違いも大いにあり楽しめました。
冒頭でもお伝えしてる通り、ラグなどのシステム面でのストレスゎ余りありませんので、LAN環境が整っているユーザーの方ゎ是非お試し下さい^^

オンもオフも楽しめるRESISTANCE ~報復の刻(とき)~、未体験の方にゎ是非遊んで頂きたいとお勧め出来るゲームです(´∇`)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。