プレイステーション3の国内累計販売台数が500万台を突破 – ファミ通.com

投稿者: hikari

2010年4月13日

カテゴリー: Uncategorized

コメントする

●もっとも売れたソフトは『ファイナルファンタジーXIII』に

 

 エンターブレインは2010年4月13日、プレイステーション3の国内累計販売台数が500万台を突破したことを発表した。

 

 2010年4月11日時点での推定販売台数は500万1598台。2006年11月11日の本体発売から約3年半での500万台達成となった。なお、国内でもっとも売れたプレイステーション3用ソフトはスクウェア・エニックスの『ファイナルファンタジーXIII』で、推定累計販売本数は188万3828本。同ハード唯一のミリオン作品となった。それ以降は、KONAMIの『メタルギア ソリッド 4 ガンズ・オブ・ザ・パトリオット』(推定70万6461本)、セガの『龍が如く4 伝説を継ぐもの』(推定52万6093本)と続いている。

国内累計販売台数500万台突破おめでとう御座います!
さぁ次ゎ600万台突破が目標ですね!(´∇`)b

Posted via web from tea break

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。