Digital Bass Line (DB-303) ~TB-303エミュレーターアプリ~ | iPhone・iPad Music App blog~音楽アプリ・楽器アプリのレビューブログ~

投稿者: hikari

2010年8月11日

カテゴリー: Uncategorized

コメントする

Digital Bass Line (DB-303) ~TB-303エミュレーターアプリ~
 [ Digital Bass Line (DB-303) ] ¥600 Digital Bass Line ("DB-303")

名機TB-303をエミュレーションしたベースシンセサイザーアプリです。

1980年代後半のアシッドハウスシーンで注目を浴びたTB-303をエミュレーションしたアプリです。

詳しくはwikiへ。

基本的にはTB-303と同じ仕様のようです。(一部違います。)

使い方にかなり癖があるため、使い方が分からない人も多いと思います。

まずはパターンを作っていきましょう。

1.MODEツマミをスライドさせてPLAYにしましょう。

2.次にPATT.GROUP(パターングループ)をI~Ⅳにします。

3.1~8のボタンをタッチして打ち込みたいパターンボタンを選択してください。

4.選択したら、MODEをWRITEに切り替えてください。

5.ステップシーケンサーで打ち込んでいきましょう。
ディスプレイには(000.1~0016)とステップが表示されていると思います。
NEXTorBACKボタンをタッチして000.1ステップにしましょう。

6.次に打ち込みたい音程を1から8のボタンをタッチしてください。

7.次にオクターブの設定をします。
UPorDOWNボタンをタッチすることで3オクターブの切り替えができます。

8.音階とオクターブが決まったら、NEXTorBACKボタンを押して次のステップに移動して次のステップを打ち込んでください。この繰り返しで0016ステップまで打ち込みましょう。

オクターブと同じようにACCENT・SLIDEボタンで効果を追加できます。

1つのパターングループに付き8種類のパターンが作成できます。
違うパターンボタンを選択して、1から8を繰り返してパターンを組みあげていきましょう。

打ち込み終わったら、再生をして見ましょう。
RUN/STOPボタンで再生・停止ができます。

組み上げていけば、グループとして連続で1~8のパターンを再生できます。

グループの再生のやり方は例えば1を再生していて4までグループで再生したい場合は4をダブルタップしてください。ライトが4まで点灯して1から4までがループして再生されます。

これで基本のシーケンスの組み方は終わりです。

ファンクション(機能)の使い方の説明もしておきます。

まずDELITE(消去)のやり方です。

PLAYモードにして消したいパターンを長押しましょう。ディスプレイがFUNCに切り替わったら、DELボタンを押して更にもう一度消したいパターンをタッチすると全消去されます。

COPYボタンでパターンのコピー・RNDMボタンでパターンをランダムで作成するファンクションを同じやり方で使うことができます。

そして面白いのがTRANSPOSE、パターンの音階を全体で変化させる事ができます。

やり方はまずは再生ボタンを押してパターンを流しながら、DELITEと同じように変化させたいパターンを長押してディスプレイがFUNCに切り替わったらTRNSボタンをタッチしてください。その状態でDOWNorUPボタンを押して好きな音程に切り替えていきます。

同じやり方でSHIFTボタンとNEXT・BACKを使用してSHIFT PATTERNのファンクションを使うことができます。

これでシーケンスの使い方は終了です。説明が長くなりましたが分かりましたか?

オフィシャルページの動画や下の動画を見れば、音色の変化具合は分かると思いますので、音色の設定は省かせてもらいます。

最後にエフェクターの使い方を説明します。

画面上で二本指で画面を上下にフリック・スライドさせてください。

スライドさせるとエフェクター画面が現れます。DELAYとDISTORTIONの2種類です。
通常のエフェクターと同じく、タップしてON・OFFを切り替えます。

あとはツマミをいじってみてください。他のツマミもそうですが、一度ツマミをタッチすれば、指をツマミ以外の場所にスライドさせても変化させることができます。BPMなどの細かい設定が必要なパラメーターは徐々にツマミ外にスライドさせれば細かい設定も簡単に行えます。(初めは気づかなくてツマミ部分だけをタッチして変化させてました・・・)

これでDigital Bass Line (DB-303)の使い方は終了です。
使いこなせばかなりACIDな音色のベースシーケンスが作成できますよ!

アプリの使い方の動画はこちら。

そしてこちらが気になる動画!会社帰りのOLがDB-303を使って高円寺駅の街頭で演奏!エグイ音を出してます!他にもiPhoneの音楽アプリを使って演奏しているみたいです!

道行く人はビュンビュンビョンビョンとなんだあれは!?って感じですよね。でも楽しそうだなぁ。

“Instapaper”に(無駄を省いて)取り込む為の私的memo。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。