Article: プロジェクター内蔵デジカメ Coolpix S1100pj、USB接続投影に対応

投稿者: hikari

2010年8月17日

カテゴリー: Uncategorized

コメントする

プロジェクター内蔵デジカメ Coolpix S1100pj、USB接続投影に対応
http://japanese.engadget.com/2010/08/17/coolpix-s1100pj/

世界初のプロジェクター内蔵デジカメを放ったニコンが、同シリーズの新モデルを発表しました。型番はCoolpix S1100pj。いかにも「個性的なカメラです」という風采だった前モデルのS1000pjより引き締まったボディになっています。一番の肝はやはりプロジェクター部分。新モデルでは明るさが最大10ルーメンから14ルーメンへと向上したうえ、本体内の画像・映像だけでなく、パソコンとUSB接続でなんでも投影できるようになりました。

また事前情報どおり、新しく3型・46万ドットのタッチスクリーンを搭載しました。操作性向上を謳いつつ、投影画像に指で絵を掻いたり、エフェクトをかけたりということが可能になっています。カメラとしても1400万画素センサ、720p動画撮影対応など一回りパワーアップ。広角24mmからの5倍ズーム、最高感度ISO 6400といった点は変わりません。もっとも、一番歓迎すべき変化は、前モデルから100ドル値下げとなる349ドルの価格設定でしょうか。米国では9月発売予定です。

(via Instapaper)

PCとUSB接続すればプロジェクターになるって事かぁ。

デジカメとしてよりも、ソチラメインの用途で人気出そうな製品だねw

ぁ、iPhoneともUSBで繋げばプロジェクターに出来るんだろうか…(∩゚ω゚;)∩ドキドキ。

Sent from my iPhone
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。