SIMフリーiPhone4で『トーキング・bマイクロシム』の回線速度を実測!

投稿者: hikari

2010年9月06日

カテゴリー: Uncategorized

コメントする

機材協力●キヤノン『iVIS HF S11』、ソニー『VAIO Fシリーズ

■動画の内容
00:05~ トーキング・bマイクロシムを挿入
00:25~ 回線速度をベンチマークテスト
01:07~ 実動作を見ながら総括

 日本通信の『トーキング・bマイクロシム』はSIMフリー化の流れに一石どころか大岩を投じる製品。SIMフリーiPhone4とセットで買いたいところですが、肝心の通信速度は謎に包まれていました。

 というわけで、今回の動画では、トーキング・bマイクロシムを挿入したSIMフリーiPhone4、そしてソフトバンク純正iPhone4でベンチマークを敢行しました。

FOMA網なら峠道でも安心!
↑ワタシはソフトバンク版iPhone4使っているわけですが、峠道どころか、道の駅でも圏外であることがしばしば。ガチでそろそろ我慢の限界です!

 皆さんがトーキング・bマイクロシム&SIMフリーiPhone4を購入するか否かは自由ですが、ワタシはすべての携帯電話・スマートフォンを解約&売却して、トーキング・bマイクロシム&SIMフリーiPhone4に一本化したい所存です!

『トーキング・bマイクロシム』
販売元:日本通信
価格:初期手数料3150円、月額基本料6260円
公式サイト

動画見る限り全然許容範囲な感じですね。
問題ゎSIMフリーiPhone4の調達かな?
SBゎ耐えられないどうしてもiPhoneが使いたいビジネスマンにとってゎアリな選択肢なんじゃないかなと思います。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。