PlayStation Plus会員がクラウドゲームセーブ機能を利用可能に

投稿者: hikari

2011年3月10日

カテゴリー: Uncategorized

コメントする

Game*Spark
SCEAは、北米のPlayStation Plus定額制サービス会員向けに、PS3ゲームのセーブデータをクラウド上に保存できるオンラインストレージサービスを提供すると発表しました。


本日リリース予定のシステムソフトウェアバージョン3.60より利用可能になるというこのサービス、ユーザーは一つのPSNアカウントに付き、最大で150MB、1,000個までのセーブデータをオンラインストレージに保存し、異なるPS3本体からアクセスすることが可能。

他にも、コピーが禁止されたセーブデータをバックアップする機能を持ち、24時間に一回過去のバックアップを復元することができるとのこと。尚、これらの機能はXMB上の「セーブデータユーティリティー」から管理を行うようです。

オンラインストレージ機能は、ほとんどのPS3タイトルが対応する予定で、今後発売される新作にも全て導入していく見通し。

今のところ海外向けの発表のみとなっていますが、国内のPlayStation Plusでも利用可能になるか続報が待たれるところです。

Sent with Reeder

へ〜。コレゎ良いサービスですね。
デモンズのデータベースもバックアップ出来そう、けっこう需要有りそう。

Sent from my iPhone

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。